教室の公ホームページはこちら

オンラインもOK!!気軽に相談できる教室です。

ここをクリック

スクラッチ

スキル

Scratch スクラッチでタイピングゲーム作り~~簡易版~~

子ども向けのプログラミング言語を使って、Scratch スクラッチでタイピングゲーム作りをしてみた。簡易版ではありますが、スクラッチでも作り方次第でいろいろなことができます。少し面倒な作り方になってますが、
スキル

パソコン教室に通うべき?通わせるべき?といった悩み事相談

義務教育でプログラミングの授業が始まるとのことで、まずは、パソコンだろうと、パソコン教室に通うべき?通わせるべき?といった悩み事相談も多いです。子ども達は、学校でパソコン使っているので、使えると思い込んでいますが、、、
スキル

【プログラミング】何から手をつければ・・・というのが解らない”(-“”-)”

プログラミングしていく場合に、テキスト本とかネット上のソースコードを見ると、綺麗なコードになっている。だから自分で綺麗なコードを最初っからと思っていると、作るときに、あれ?どこから手を付けていけばいいの?っと何から手を付けていいのかわからずに、パニックになることも
プログラミング

さて・・・何しよぉ~~

次回のイベントで何をするか?考える時期になりました。前回大人気だったロボットを作ってみようといった講座。予約段階で受付できずにクソ文句言われたこともあるので、次回はプログラミングにしようかな?プログラミングというとまた難しく感じる人もでてくるのかな?
スキル

Scratch 3.0 で追加された 翻訳機能 日本語⇔英語を試してみた。

Scratch 3.0 で追加された 翻訳機能 英語を日本語に翻訳してみた結果・・・期待通りの結果?それとも・・・このあたりは個人差もありますので、いい?悪い?、使える?支えないの判断基準の参考にもなりませんが・・・だからこの機能は使えないではなく、ポジティブな発想でプログラミングしていって下さい。
スキル

何で作るか?よりも、何を作るか?

プログラミング言語は、どの言語を習得するかよりも何のアプリケーションを作るかが大切といったお話。最近、プログラミング教育がはじまるからとプログラミングが気になっている方も多いです。そんな方が言われるのが、ロボットを作るよりもプログラミングした方がいいんでしょ?みたいな感じのお話。いやいや、どっちも同じなんですけど・・・
プログラミング

スクラッチが新しいバージョンに

子ども向けのプログラミング言語スクラッチ「Scratch」が年末にバージョンアップされていたので早速使ってみた。見た目は変わったけどできることが増えている他はさほど変わっていない。見た目よりも大切なのはロジックだよね
プログラミング

プログラマーの日なので、プログラミングのお話をw

プログラミングで重要なのは、自分都合で作らないこと、こども達はどんどん好き勝手に作っていき、自己都合で完結してしまいがちです。それでもよいのですが、もう少しレベルを上げると、効率化、最適化といったことが見えてきます。せっかくまとめれる機能もあるのですから、作った後の見直しとして効率化、最適化をしていって下さい。
プログラミング

プログラミングの学び方~~はじめてのプログラミング~~

プログラミミングは、覚えることは、さほど多くないので、考え方、みかたをかえると、ワードやエクセルよりも簡単かも知れない。プログラミング言語を覚えるよりも、手順を考えていくこと、手順ができれば、後は、調べながらでもできるのだから、、、また、プログラミングは間違い探しでもある。
プログラミング

プログラミング初心者の方に解りやすく説明するには柔軟な発送と考え方で

集計するのがすごく簡単なExcelのSUM関数、プログラミングを勉強するときに、その言語でSUM関数を作ってみると理解できるかも知れない。プログラミング的思考力は、柔軟な対応というか、発想というか、臨機応変に対応できるような作り方が好まれる。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました