日本パソコンインストラクタ-養成協会からの迷惑メールw

ここんとこ、

誰が登録したのか?

日本パソコンインストラクター養成教会さんからメールが届く

メルマガ、出すのには、まず、「オプトイン」をおこないましょうネ。

(笑)

まさか、インターネットからメアドをとって、そのまま、配信とか・・・してないでしょうね??

そして、本文には、「メルマガ解除」の指定が必要でしょうネ

これ、メルマガ発行される人には、常識的なことだけど・・・

まさか、、、こんなことも知らずに、育成されているとしたら、、、

恐ろしい(*^^*)

「教える」、「育成する」なら、しっかりしなさい!!

っということで、、、、

「迷惑ですよメール」をお返事した(笑)

変わってくれると、いいけれど、、、、

この程度の内容で、何が育成ですか?

反対にダメ出し、しようか?

って、笑ってしまった(*^^*)

よく、パソコン教室のあれこれ、プログラミングの教材とか、、、届くのですが、

どれも、レベル低い内容に思えて、、、、残念です。

プログラミングは、教材じゃないんですよ。

どれだけ、自分で考えられるかなんですよ。

筋道をたてて、流れを考える。

フローとか、ロジックと呼ばれる部分、、、これが重要

テキストは「参考例」でしかない。

発想力、創造力がないと、自分で作れないでしょ?

だから、一通り〇〇言語の勉強はしたけど、作れない。

いざ作ろうとすると。。。何を?作ろうか?

っとなるわけです。

突っ込んで聞くと、何ができるか?解らない(笑)

そりゃそうでしょ?

〇〇言語は、文法なんだから、作る物ではありません。

この辺りが、いくら凄いテキストでも、足りない原因

その言語を使って、作れるモノ全部なんて、現実無理ですからネ(笑)

ロジックといった考え方を身に付ければ、どんな言語でもできると思いますけどネ。

(*^^*)

スポンサーリンク