OSシェア8月報告の結果

皆さんは、OSにこだわりありますか?

Net Applicationsから8月のシェア情報が発表されていますとのことで、関連記事より

パソコン教室などしていると、他の教室ってOS何使っているのかな?

何を教えているのかな?

とか、気になるのですが・・・・

習う方も気になるかも知れませんね・・・

パソコン教室とか、最新のバージョンをとお勧めしている教室もありますが、

実際問題、企業で使っているのは?

古いです。(笑)

この辺りで、顧客ウケをしているだけの教室なのか?

現実的なことを伝えている教室なのか?

違いが見えてきますね、、、どちらいい、悪いではないですが・・・

パソコンOSの割合は?

圧倒的にWindowsですね・・・・

OSは?

なんと、、、Windows7なんです。

まだ、Windows 10ではないんです。

Windows 7は、もう時代い遅れとの声もありますが、企業で使っているのは、まだ、Windows7です。

理由は?

業務システムの影響もあります。

OS変えたら、環境とかで、また、作り直しとか、手直しが必要。。。

余計な費用が・・・との発想もありますし・・・

公共関連のドキュメント類は、まだ、古いですからね・・・

なので、慌てて Office 16 を覚えなきゃ~など考える必要はありません。

まだ、Office 10 でも 13でもOKです。

というよりも、最新のバージョンになったら、また、覚えなおさなきゃ~

といった発想が違うかも・・・変更になった箇所だけチェックすれば、よいでしょう。

どのバージョンで学んでも、応用していけばよいのです。

最初は戸惑いますよ、でも、最初だけで使っていると慣れてくることでしょう。

さすがに、不評だった、Windows 8 は、低いですね(笑)

XP、 windows 7 が重宝されているには、理由があります。

安定感ですかね、、、

業務で使用しているので、途中で止まったりしたら大変なことに・・・

タブレットとか、スマホは?

あれ??

Android 頑張ってますね、、、

iPhoneのシェアがもっと高いかと思っていましたが、、、

こんな感じですね、、、

日本では、約7割が、iPhoneだとか?いわれる人もいますが・・・

使いやすい、慣れている機械でよいかと感じます。

マイナビニュースで目に止まったので、、、、

毎月、情報を流してくれています。

\(^o^)/

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。