プログラマーがよく使う「デキナイ」という言葉

デキナイ!?

よく、プログラマーさんがいわれるセリフに、「デキナイ」というのがあります。

このデキナイの意味は、

・知らないのでデキナイ

・デキルけど、時間を要するのでデキナイ(工賃に合わない)

・もっと、いい方法があるので、「デキナイ」

という複数のことが想像できます。

「デキナイ」けど、、、、となれば、いいですけど、

あまり聞きたくない言葉ですね。

知らないのでデキナイ

このパターンは、最悪です。

プログラマー自身が知らないだけですから・・・

「そんな人にお金払えるか?」と、

派遣契約などしていると、感じてしまいます。

デキルけど、時間を要するのでデキナイ(工賃に合わない)

このパターンは?

優秀な方です。

工賃(時間)に合わない仕事はしない。プロ意識の高い人です。

ですが・・・・

工賃にあう方法を考えるべきです。

補足説明ができれば、すごい人かも知れません。

もっと、いい方法があるので、「デキナイ」

工賃が合わないので、デキナイ

と答える人よりも、さらに、プロ意識の高い人です。

こっちの方法がいいよ!!

っと、考えているわけですから・・・

凄いかも知れませんネ。

「デキナイ」理由も説明しよう。

なので、「デキナイ」と答える場合は、補足して回答するようにしましょう。

あまり使わない方が、いいかも知れませんネ。

別案を出すのが、一番よいかも知れません。

私は、補足説明が苦手(笑)

きっと、勘違いされていたことでしょう。。。。

もし、プログラミングに関する相談相手を探すのであれば、

誰に聞けばいいのか?

解りますよネ。

スキルアップするには?

プログラミングは、発想力ですので、

決められたルールで、どのように作りこんでいくか?

デキル方法がどれだけ探せられるか?

子どもに指導する場合も同じく

「デキナイ」との回答ではなく、別の方法を考えてあげるべきです。

「テキスト」とか、「本」は、あくまでも一例でしかありません。

それが全てではないのですから、

いかに、応用していくか?

発想力、想像力を活用していくのですから・・・

回答は、たくさんありますので、まずは、楽しく学んで下さい。

動けば、それは正解です。

そこから先、スキルアップするのであれば、

回答してもらえそうな人に見せることです。

きっと、違った方法もあると気が付くことでしょう。

岡山市のプログラミング教室では、デキル方法を回答しています。

子ども達のしたいことを、まず、理解しどうすれば実現できるのか?を考えています。

「デキル」方法を考えましょう。

\(^o^)/

一回で出来上がることはない

プログラミングをしていくうえでの心構えは?

プログラミングは、「トライ&エラー」だということを理解すること

プログラミングをする作業よりも、

実際には、動かしている作業の方が多いです。

作ったら、動かす、修正する。

の繰り返しです。

いっぱい動作確認をしているにも関わらず、エラー(障害)がおこるのですから・・・

Windows Update が 頻繁にあるのも、この修正のためです。

大きなアプリケーションになればなるほど、エラー(障害)はおこります。

最初のうちは、「プロでも、間違うのだからはじめたばかりのド素人が間違うのも当然だ」

っと

思えばよいでしょう。

最終的には、完璧な物が作れるようになってきます。

(そういった気持ちになります)

プログラミングは塾や学校の授業ではありません。

正解がないのですから、

学校の授業や、塾の課題とか、、、そんな勉強ではありません。

覚えるだけではなく、応用力が必要なのです。

ワードやエクセルも同じですよね、、、テキスト、方法を覚えるだけでなく

自分で作りたい物は、方法をマネして作っていくのですから、、、

それに近い物があります。

だから、学校や塾、ワードやエクセルを学ぶような感覚で

プログラミングを学ぶと、、、挫折してしまいます。

応用力、発想力が必要なのですから・・・

パソコンもロボットも同じです。

「デキナイ」のではなく、「デキル」方法を考えよう!!

岡山市のパソコン教室では、「デキル」方法を一緒に考えます。

テキストに載っていることを応用して、方法を考えていくものです。

なので、オリジナルのテキストがあるので、これだけで十分です。

とか、いわれる人もいますが、、、

このような発想ですので、何か違っているかと感じております。

基本的なことは、どのようなテキストでも載っています。

いかに応用していくかです。

テキストが問題ではなく、応用する方法が必要と考えていますので・・・・

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。