PowerPoint(ぱわぽ)で動画作成してみた結果・・・

スライドショー作成するソフトウエア・アプリケーションソフトで

小学生や中学生も授業で使われているパワポ、PowerPoint

このパワポにも動画作成機能があります。

動画編集、カット編集や音の追加もできるので便利かも知れませんネ

文字を出すタイミングなども少し工夫するとできます。

作った動画

アニメーションの順番などの変更は、

「アニメーション」タブにある。

アニメーションウインドウの箇所をクリックすると、出てくるウインドウで操作できます。

ぱわぽアニメーション出す

タイミングも多少可能ですが、動画編集ソフトではないので、タイミングなどは視覚的に調整できないのが不便です。

その代わりに、文字単位で出していくことも、スライドイン、スライドアウトなど

動かして、動的に見せることができます。

アニメーションの詳細な設定は、「効果のオプション」画面で

「タイミング」タブに、「遅延」があるので、多少の調整は可能です。

ぱわぽアニメーションのオプション

1つの図、テキストボックスに、スライドイン、スライドアプトなど

出す。消す。の設定をするには、

「アニメーションの追加」機能で可能です。

元々、スライドショー作成ソフトですから、魅せ方に関しては豊富な機能があります。

上手く活用できれば、面白い動画になることでしょう。

デキないこと、苦手なことはありますが、短い動画であれば、ちょっとした変更を加えるなどして楽しめるかも知れません。

動画編集もいろいろなアプリケーションソフトがありますが、PowerPointでの作成例として、作ってみました。

パソコン教室&プログラミング教室のホームページもリニューアルしています。

パソコン教室プログラミング教室

パソコン画面の操作を記録していくアプリケーションソフト

今回の動画の元、プログラミングしている操作をキャプチャしたのが

ApowerREC というソフト

こちらを使用して操作画面を動画にしています。

(オンラインでもできみたいですが、製品を購入して使っています)

他にも様々なソフトが存在していますので、お気に入りのを使って下さい。

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。